スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則

急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
(2007/06/23)
マルコム・グラッドウェル

商品詳細を見る

『急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則』(原題『The Tipping Point』)はマルコム・グラッドウェルの処女作。少し前に第3作の『天才!』を読んだが、どちらの本も負けず劣らず面白い。切り口の新鮮さとそれを納得させる実例の多さが特徴だと思う。

グラッドウェルはこの本で、流行に代表される社会的伝染病(他に噂、犯罪など)が爆発的に広がる過程やその要因をたくさんの実例を踏まえて明らかにした。

まず社会的伝染病を爆発的に広げるきっかけとなる3つの要因を「少数者の法則」「粘りの要素」そして「背景の力」とし、それぞれについて詳細に説明している。

僕はこの3つの要因のなかでは「少数者の法則」が最も興味深かったし、最も社会的伝染病の爆発に影響力があるのではないかと思えた。「少数者の法則」とは

社会的伝染病もこれと同じように作用する。一握りの例外的な人々の努力によって広まっていくのである。もちろん、この場合、彼らの際立っている特徴は性欲ではない。いかに社交的か、いかに活動的か、いかに知識があるか、いかに仲間うちで影響力があるかというような事柄で抜きん出ているのである。

というもので、この「少数者」は「コネクター」「メイヴン」「セールスマン」から構成される。

なかでも興味深いのは「コネクター」で、顔が広くて人と人やグループとグループをつなぐ役割をする。ネットワーク理論に『六次の隔たり』という概念がある。

六次の隔たり(ろくじのへだたり、Six Degrees of Separation)とは、人は自分の知り合いを6人以上介すと世界中の人々と間接的な知り合いになれる、という仮説で、多くの人数からなる世界が比較的少ない人数を介して繋がるスモール・ワールド現象の一例とされる。(Wikipediaより)

これってずっと実感として信じ難かったんだけど、この本では『六次の隔たり』の鍵を握るのは「コネクター」で、普通の人が6人繋がっても世界中の人にたどり着くことはできないが、「コネクター」がそこに入ることによって一気にみんなが繋がると説明している。これにはすごく納得。『六次の隔たり』が実感としてやっと腑に落ちた感じ。

実際にTwitterで自分のコメントをフォロワーの多い人(一種のコネクター)にRTされたら一気にRTの嵐になった僕自身の体験があり、社会的伝染病の爆発における「コネクター」の役割の大きさを実感させられたことがある。

「コネクター」が人脈の専門家なら「メイヴン」は情報の専門家。自分の利害を離れた個性的でで専門的な意見を持つ人。やっぱりTwitterにそういう人がいっぱいいる。そういう意味でTwitterってソーシャルメディアの中でも特に社会的伝染病のシミュレーションになっていそうな気がする。

残りの「粘りの要素」とか「背景の力」の説明はそれなりに面白いんだけど、「少数者の法則」ほどのインパクトはなかった。特に「粘りの法則」はほとんど「セサミ・ストリート」の話で幼児心理学が背景になっていて一般社会に適用できるかどうかの議論はなし。

でも「少数者の法則」を意識するだけでも、流行(=社会的伝染病)を作り出すということにかなり近づけるんじゃないかなというのがこの本を読んだ僕の感想。それほど「少数者の法則」部分の内容は濃いし面白い。そこだけでもこの本の価値は十分すぎるほどあると思う。


しかし、グラッドウェルってほんとうに面白い。僕の中で『ライアーズ・ポーカー』や『マネーボール』を書いたマイケル・ルイスがノンフィクションライターの10割打者だったけど、グラッドウェルも同じくらいすごいな。未読の第2作『第1感「最初の2秒」の「なんとなく」が正しい』も早々に読むしかないね。
ライアーズ・ポーカー (ウィザードブックシリーズ)ライアーズ・ポーカー (ウィザードブックシリーズ)
(2005/12/17)
マイケル・ルイス

商品詳細を見る

マネー・ボール (ランダムハウス講談社文庫)マネー・ボール (ランダムハウス講談社文庫)
(2006/03/02)
マイケル・ルイス

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。