スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google音声認識がすごく便利(除くiPhone4S持ってる人)

ちょっと流行から遅れたけれどLaunchCenterを導入した。深い階層にあるアプリや常時は使わないけど使う時にはすぐに使いたいというアプリを登録すると便利だ。

こちらのブログを参考に設定させてもらったのだが、Safariの天気だけが何故かうまくいかない。
iPhoneのランチャーアプリ「Launch Center」の簡単設定&便利なショートカット(URLスキーム)集


そこでなんとか天気を簡単に呼び出せないかを考えた。で、思いついたのが「Google Mobile App」のGoogle音声検索を使う方法。

Google音声検索の精度が高いことは知っていたけど、常時使用することなくただ眠らせていた。たぶん音声検索するのにマイクボタンを押すのが面倒だったんでしょう。
IMG_0771 | Flickr - Photo Sharing!

ところが超楽な方法見つけました。いちいちマイクボタンを押さなくてもいきなり音声検索できちゃう方法。それは以下のとおり。

上のほうの検索欄のあたりを下にドラッグすると、このような画面がでてくるので右上の設定ボタンを押す。
IMG_0772 | Flickr - Photo Sharing!

設定画面の上から2項目目の「音声検索」が「オン」になっているが、気にせずそこを押す。
IMG_0773 | Flickr - Photo Sharing!

この画面の2項目目の「音声のみで検索」がデフォルトではオフになっているので、これをオンにする。
IMG_0774 | Flickr - Photo Sharing!
そうすると次から「Google Mobile App」を立ち上げるなり、耳元に近づけ電話をするように検索したい言葉を話せばGoogle先生は教えてくれます。

本題に戻って天気を知りたい時は「天気 〇〇(地名)」と話せば、すぐに教えてくれます。ワンボタンでわかるよりは手間だけど、これのいいところは検索したいことは何でもこの方式で検索できること。おそらくフリック入力するより早いし、聞き取り精度もかなり高いです。

これを発見したおかげで、「Google Mobile App」は見事ドック入り決定。ちなみにLaunch Centerに入れる場合のURLスキームは「googleapp:」です。

というようなことを書いてるうちに今朝iOS5.1がリリースされてSiriが日本語対応。iPhone4Sを持ってれば、同じようなことはSiriで対応可能になりましたね。なんかくやしいけど、僕の場合はiPhone4なので残念ながらSiriは使えないため、依然この方法は有効ですね。

iPhone4S持ってない人はGoogle音声検索使ってSiri気分味わっちゃいましょう!(若干負け惜しみ入ってますが…)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。