スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MacBookAirのマルチディスプレイ環境が快適すぎる!

最近はもっぱらMacBookAir13inchがメインマシンとなっている。解像度は1440×900あるので取り立てて狭くはないものの、ブログを書くときやプログラムを書くときなど複数のウィンドウを切り替えながらの作業は少々面倒くさいと感じていた。

そんな折、この記事に出会っちゃった。
家に帰ったら合体だ! MacBook Airドッキングステーション(動画あり) : ギズモード・ジャパン

ちょっとカッコよすぎる!しかしこれMacBookAir11inchの記事で13inchはまだ売ってないのか。でもいざというときのために外部ディスプレイを用意しておいてたほうがいいよね。

そういう訳で、この記事や
ASCII.jp:MacBook Proでデュアルモニター「基本のキ」|目指せ快適! MacBook Pro長期レビュー


この記事を見てしっかりお勉強。
ASCII.jp:MacBook Proがデスクトップ機になる? 「クラムシェルモード」の使い方|目指せ快適! MacBook Pro長期レビュー


調べるとMacBookAirの場合、デュアルディスプレイモード、ミラーリングモード、クラムシェルモードの3方式を選べることがわかった。

「デュアルディスプレイモード」は、MacBookAirのデスクトップに外部ディスプレイが追加されるモード。ウィンドウやマウスポインタが2画面間を行き来することができる。MacBookAirの画面と外部ディスプレイの画面の位置関係はシステム環境設定の『ディスプレイ」の『調整」タブで自由に設定できる。
カラー LCD

「ミラーリングモード」はMacBookAirの画面と同じ内容が外部ディスプレイにも表示される。操作している状況を誰かに見せてプレゼンしたり教育したりするのには便利かも。でも普通に使うには意味ないな。

『クラムシェルモード」はMacBookAirを閉じて外部ディスプレイを表示デバイスとして使うモード。MBAを閉じたまま外部ディスプレイに接続すれば自動的に「クラムシェルモード』になり外部ディスプレイにデスクトップが表示される。MBAは閉じているのでキーボードやマウスもブルートゥース対応のものがが必要になる。

「クラムシェルモード」はMBAを閉じてしまうので放熱が難しくファンが回ってうるさくなるという欠点があるらしい。それに加えて、そもそものきっかけだったドッキングステーションもまだないので、とりあえずは「デュアルディスプレイモード」で運用することにした。

そしてAmazonのカスタマーレビューなども研究して購入したのが



の組み合わせ。

ディスプレイは24inch(1920×1080)でこの値段というコストパフォーマンスの高さと、入力端子がHDMI×2、DVI-D24ピン(HDCP機能付)、D-SUBミニ15ピンという拡張性の高さとAmazonレビューでのPCとの接続実績の高さを評価してこれに決定。

Amazonのカスタマーレビューでディスプレイのスタンドが柔いとあったことや、マルチディスプレイにした時に普通のスタンドでは画面がかぶってしまうこともあり、モニターアームも購入。これならもし「クラムシェルモード」に移行した場合も好きな位置にディスプレイを動かせるので柔軟性が高い。

ディスプレイとMacBookAirの接続にはアップル純正のApple Mini DVI-DVIアダプタを選択。音をディスプレイから聞きたいというニーズもなかったし(HDMIはDVIの進化形で音声伝送機能もある)HDMIは温存しておきたかったのでDVIを選択。

出来上がりがこんな感じ。
P1010428.JPG

外部ディスプレイにEvernoteやPDFなんかを出しっぱなしにして、それを参考にしながらMacBookAirでブログ作成やプログラムなどの入力作業をするといった作業が超快適。これはもうやめられないですね。ちなみに右下にあるのはiPad。主にスケジューラー&タスク管理アプリを立ち上げっぱなしです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。