スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりよかった「ダークナイト ライジング」

「ダークナイト・ライジング」すごく良かったです。「ダークナイト」ほどの凄みなかったけれど、いろいろ希望の持てる続編でした。

なんといっても今回の見所はアン・ハサウェイだと思いますね。これまで執事のマイケル・ケインとウェイン産業社長のモーガン・フリーマンしか理解者がいなかったバットマンですが、この二人は仲間と言うよりは部下ですよね。

アン・ハサウェイ演じるセリーナ・カイルは、バットマンと同様に表と裏の顔を持ち、バットマン=ブルース・ウェインをちゃんと受け入れるという役どころ。その辺りが、あまりにも孤独で過酷なバットマンというの存在への救いになって嬉しかったです。「ダークナイト」で死んでしまった幼馴染のあまり可愛くもないヒロインがバットマン=ブルース・ウェインを全否定していたのとは大違いです。

アン・ハサウェイは可愛い上にすごくアクションがカッコよくて役(キャットウーマンなのかな?)にはまってましたね。これまであまりいい印象じゃなかったんですが、ファンになりました。
映画『ダークナイト ライジング』公式サイト

バットマンのもう一人の理解者になる巡査役のジョセフ・ゴードン=レヴィットもなかなかよかったです。「500日のサマー」の時はあまりにも情けない役だったけど、今回は心なしか顔つきも男らしくなったよう。最後の場面が「なるほど!」となります。
映画『ダークナイト ライジング』公式サイト

しかし、この映画の僕の一番のお気に入りは、「ダークナイト」から登場している「バットポッド」(バットマンが乗っているバイク)です。今回も登場しているんですが、進化していてめちゃくちゃかっこいい!カーブを直角に曲がる時のギミックが最高!堪らないです。欲しい!
映画『ダークナイト ライジング』公式サイト
アン・ハサウェイがバットポットに乗っているところ。最強の組み合わせ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。