スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍がどこが安いかを調べるのは「電子書籍サーチ」が便利

Kindleの発売でいよいよ本格的な電子書籍時代が始まりますね。

個人的には、これまではAmazon.comで買った英語の電子書籍をKindle keyboadとKindle fo PC、Kindle for iPad、Kindle for iPhoneのクロスデバイス環境で常に同期して読めるという快適な環境と電子書籍の安さに大満足だったので、日本でもKindleに頑張って欲しいです。

ただ、まだ日本ではAmazonは後発で、Kinoppy(紀伊国屋)なんかも頑張っているので勝負はまだついてないような気がします。

勝負のポイントはクロスデバイス環境の快適さ、書籍数の多さ、書籍の安さなどだと思いますが、書籍の安さって調べるの大変ですよね。本ごとにそれぞれのストアに行くのは阿呆らしいです。

そういう時に便利なのがこのサイトです
電子書籍サーチ - 電子書籍と紙書籍の価格比較と検索サービス


検索窓に書籍名やISBN番号を入力すると紙の本と電子書籍の値段が書籍通販サイトと電子書籍配信サイト別に一覧表示されます。

たとえばKindleストアで215円というキャンペーン価格になっていて話題になっている「テルマエ・ロマエ(第1巻)」を検索すると、こんな結果が出ます。
電子書籍サーチ  テルマエ ロマエ I  BEAM COMIX   ヤマザキマリ 093315

とりあえずKindleを試すために安い「テルマエ・ロマエ」を購入してみたという人の話を何人かネットで見かけましたが、安さだけに限って言えば「BookLive!」が無料で配信してるんですね。

電子書籍を値段だけで選んでリーダーががばらばらになってしまうというのも使い勝手が悪いですが、全体的な安さがどの電子書籍配信サイトを選ぶかの大きなポイントになると思うので、このサイトは便利じゃないかと思います。

あと最後に、このサイトの書籍名での検索はヒット率が良くないようなのでISBN番号で検索したほうがいいと思います。またブックマークレットが「使い方」に用意されています。ブックマークレットを使うと
書籍ページを閲覧中にブックマークレットをクリックするだけでその書籍について電子書籍サーチで検索ができます。
ということなので、これが一番お勧めですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。