スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK ROOM

昨日のエントリーで思い出した日本の傑作ショートフィルムが「BLACK ROOM」。このショートフィルムは2001年1月1日にTV放送された『世にも奇妙な物語 SMAPの特別編』の中の1本。

監督は映画「鮫肌男と桃尻女」や富士通FMVのCM(岸部一徳・木村拓哉出演)を撮った石井克人。このフィルムも木村拓哉主演で、父親役に志賀廣太郎、母親役に樹木希林が出演している。

ストーリーは、久しぶりに主人公(木村)が実家に帰ってくると家の様子が変。しかも両親の様子も輪をかけて変で、どんどんおかしな展開になってゆくというもの。

amazonの商品説明にも

特に石井克人が演出、脚本した「BLACK ROOM」はTV史上まれに見る傑作。必見です!!(茂木直美)

とあるが、まさに同感!すばらしい出来です。何度見ても爆笑。特に両親の演技が最高!家の変貌振りと両親の奇妙な行動に翻弄されるキムタクもいい味出してる。石井克人監督の才能を感じさせる作品です。




この動画見て気に入った人は、是非DVDで見てください。→ 世にも奇妙な物語 SMAPの特別編 [DVD]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。