スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉散歩と「うどん三昧 とく彦」

先日、鎌倉に行った。メインの目的は「うどん三昧 とく彦」。ここは食べログで4.02という高評価を得ているお店。食べログの口コミによれば、予約必須ということだったので予約してから訪問した。

鶴岡八幡宮の東側の源頼朝の墓近くの閑静な住宅地にあって、一見、普通の民家と見間違うような店構え。ほんと注意して探さないと分かりません。門を入って玄関はこんな感じ。
P1010131.JPG

P1010133.JPG

中も普通の民家。玄関を上がって畳の間が二間。その横に台所があってご主人が調理しているのが丸見え。あたかも友人の家を訪問してご飯をお呼ばれしているみたい。なごみます。

頼んだのは「お昼のおまかせコース」。最初に出てきたのはメカブのサラダとジャコ天、イワシの揚げたの、トマトのブルーベリー漬け(写真左)。トマトのブルーベリー漬けは味は完全にブルーベリーで食感だけトマト。とてもおもしろい料理。次に出てきたのはぶっかけうどん(写真中央)。麺の腰が半端じゃなく1回では噛みきれない感じ。その次が鶏と茄子の田楽(写真右)。
P1010134.JPG
P1010135.JPG
P1010137.JPG

それからきつねうどん。こんどの麺はさっきのぶっかけの時ほどの腰はない。ちゃんと食べ方によって腰の強さを調整してるんですね。最後に雑穀米のご飯。きつねうどんの汁をかけてお茶漬け風にしても美味しいですよとご主人に聞いたのでお茶漬けに。これも美味しかった。
P1010138.JPG

P1010139.JPG

途中で予約なしにきた人がいて、店内には空いた席があるのに忙しいからと断られていた。ご主人はとにかく目の前の客に料理を出すことに目一杯集中していると思われ、もし「うどん三昧 とく彦」に行こうという人がいたらやはり予約は絶対です。ご主人はすごく親切で丁寧な食事とともにすごくいい感じだった。

食事ついでに紅葉が見れないかといくつかお寺を回ってみた。まず鶴岡八幡宮。
P1010112.JPG

P1010113.JPG

次に銭洗弁天。洞窟を抜けると社があるというおもしろい神社(写真左)。さらに高徳院で大仏(写真右)。
P1010145.JPG

P1010154.JPG

最後は北鎌倉に足を延ばして建長寺と明月院。建長寺はやはり質実剛健。夕方だったのでひと気もすくなく静謐な雰囲気がよかった。明月院はいつ行っても色んな木々や花があって美しい(写真中央と右)。
P1010158.JPG
P1010174.JPG
P1010171.JPG


Posted from dPad on my iPad

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。