スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事での「人と人とのつながり」の重要性を説く『仕事は楽しいかね?2』

仕事は楽しいかね? 2仕事は楽しいかね? 2
(2002/07/26)
デイル・ドーテン

商品詳細を見る

『仕事は楽しいかね?2』は先日エントリーした『仕事は楽しいかね?』の続編。この続編は組織論やリーダーシップ論についてお話になる。一作目同様、豊富な実例が物語仕立てで語られていてとても面白い。

『仕事は楽しいかね?』での老人の教えに従って昇進した主人公は、昇進したゆえに職場の人間関係について悩みだす。そこで前回、貴重な教えを授けてくれた老人に相談することにする。

老人は

最高の仕事は人間同士の結びつきから生まれるものだ。なのに僕たちはそういう性質を仕事からむしり取ってしまった。

と仕事の定義をし、そのためには

”ほんもの”の上司とは、会うのが楽しみで、きみを高いレベルに引き上げてくれる人
”ほんもの”の部下とは、管理される必要がなく、上司にいい仕事をさせ、部署全体をより高いレベルに引き上げるような部下

 と理想的な上司と部下の役割を説く。すなわち、”ほんもの”の上司と部下は、お互いを管理の苦痛から解放するという。

そして、「”ほんもの”の上司」=「優秀な管理職」の仕事とは、管理することではなく

優れた上司の仕事は、魅力的な職場環境をつくることだ。いい部下を ー つまり、管理する必要のない部下、同僚ばかりか上司さえも向上させる、そんな部下を惹きつける環境をつくることなんだ。

給料よりもっと大切なもの、つまりチャンスと変化が得られることをね。この上司のもとでなら、きっとチャンスに恵まれる、収入ならあとからついてくると信じられるんだ。

部署の管理をうまくやるには、一日中、二つの質問をするだけでいい。
「もっといい方法はないのか?」
「これがきみにできる最善のことか?」


さらに、優秀な人材は待つものではなく探すことが必要だという。

肝心なのは、きみは常に有能な人材を探しているということだ。優れた上司としてのきみの仕事は、優秀なスカウトになることなんだ。そして有能な人材を見つけたら、人間関係を築くことから始める。これぞと思う人物を見つけるのに数年、関係を築くのにもさらに数年かかるかもしれない。


そして”ほんもの”の上司と”ほんもの”の部下の関係は一時的なものにとどまらないと主張する

優れた上司と部下の同盟は才能の結びつきであり、その絆の多くは生涯切れることがない。

優れた上司はただ部下を雇うのではなく、同志を手に入れる。



『仕事は楽しいかね2』の主張を要約すると、優秀な人材を得るためには考えられる限り魅力的な職場を作る努力をした上で、さらに優秀な人材を能動的に探し出す必要がある。そうして出来上がった「人と人とのつながり」(ただし優秀な人同士)は本来的に仕事が持つ重要な要素で、それは職場を変えても生き続ける。

日本でも、会社の中途採用で書類よりもコネクションが重要視されることが多々ある。これは「人と人とのつながり」によって、その人物や信用力や能力を担保しているのに他ならない。自分の経験でも、自分の経験でも仕事でつきあって信頼を持てた人との付き合いは長いしいつでもまた一緒に仕事をしたいと思う。

本書では、それをもっと意識し能動的に積極的に実行せよと説く。たしかに、たまたま同じ職場になった人としかつながりを持てないのではもったいない。今はソーシャルネットワークの存在によって以前より人と人とのつながりを築きやすい環境にあるので、本書の教えをさらに実行しやすくなっていると思う。


最後に、職場を魅力的なものにし優秀な部下に権限委譲するという点では『即戦力の人身術』と通じる部分を多く感じた。『即戦力の人身術』はアメリカ海軍で卓越した指導力を示した元海軍大佐が書いたリーダーシップについての良書。

つねに部下に「きみがしている仕事で、もっとよいやり方はないか?」と聞いてまわったのである。

また私は、部下に仕事を楽しんで行うための提案をするようにも促した。

重要なのは、どんな組織においても、友人たちと楽しむことは、お金では換算できない、はるかに大きな精神的つながりを生み出すということである。

社員が自分の職場を友人に見せたくなるような場所だと考えるようになれば、どんなにすばらしいだろう。


即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ
(2008/09)
マイケル アブラショフ

商品詳細を見る





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。