スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゾンビランド』はコメディタッチの青春ゾンビ映画

ゾンビランド [DVD]ゾンビランド [DVD]
(2011/02/04)
ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ 他

商品詳細を見る

『ゾンビランド』を観た。コメディタッチの青春ゾンビ映画といったところで、かなり面白かった。同じく全米大ヒットの作品では、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』より僕はこちらのほうが好き。でもちょっと前にエントリーした『KICK ASS』よりは少し劣るかな。可憐な少女がギャングを殺戮しまくるミスマッチが爽快だった。

『ゾンビランド』と『KICK ASS』に共通するのは「オタク」が主人公だってところ。『ハングオーバー』も主人公じゃないけど準主役の一人は「オタク」だったし、アメリカでは「オタク」が市民権を得始めたんだろうか。そういえば、『トランスフォーマー』のシャイア・ラブーフもオタクって設定だった。

『ゾンビランド』の主役のオタク青年を演じるのは『ソーシャルネットワーク』でマーク・ザッカーバーグ役を演じたジェシー・アイゼンバーグ。ザッカーバーグもかなりのオタクだから、よっぽどオタク顔なのかね、この人。

ストーリーは、引きこもりで極度に用心深い性格が功を奏して町でただ一人だけ生き残ったオタクの主人公が、ゾンビ殺しの達人のマッチョや人を信じない美人姉妹と出会い、4人で旅を続けるというもの。

ゾンビものでコメディというと古いところでは『バタリアン』があるが、イマイチ成功したとは思えなく、それ以降ゾンビ・コメディのヒット作ってなかったように思う。今回はコメディ色は強くないものの、青春映画要素を加えたことでかなりいい味が出たと感じた。

かなり昔の映画になるけど『フライト・ナイト』がヴァンパイアものの青春コメディで好きだったな。「ホラー+コメディ+青春」っていうのはいい路線だと思うんだけど・・・

最後に『ゾンビランド』には、ビル・マーレイが本人役で出てる。これ結構笑えます。

関連記事
『KICK ASS』は最高に面白いエンタテイメント・ムービー
http://kaz1116.blog84.fc2.com/blog-entry-58.html

キック・アス DVDキック・アス DVD
(2011/03/18)
アーロン・ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ 他

商品詳細を見る

フライトナイト [DVD]フライトナイト [DVD]
(2009/07/03)
クリス・サランドン、ウィリアム・ラグズデール 他

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaz

Author:kaz
本がとにかく好き。あとはテニス、映画、音楽、デジタル・ガジェットも。iPadラブ。

全記事(数)表示
全タイトルを表示
人気エントリー
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。